メトホルミン(メトグルコ®)の作用機序・チェックすべき検査項目

日本でもよく使われていて、米国糖尿病学会(ADA)も第一選択薬としているメトホルミンについて調べてみました。生化学や有機

SGLT2阻害薬の作用機序・副作用・エビデンス

2016/02/10 作用機序

SGLT2阻害薬とは そもそもSGLTとは ナトリウムーグルコース共役輸送体:SGLT(Sodium-GLucose c

ロキソニンと授乳、安全性について

授乳中の方が歯痛や頭痛、風邪などでの発熱など解熱鎮痛薬であるロキソニンを服用していいのか、迷うことがありますよね? 現代

グリメピリドとグリクラジドの違い

糖尿病治療において、以前は最もよく使われていたSU薬。ですが、それぞれの薬剤の違いについては作用時間と強さくらいしかわか